クラシック音楽は奥が深い…

  • 2019.11.18 Monday
  • 16:36

 

こんにちは、小野田です!

寒い日が続きますね…。

インフルエンザが流行り出しているようなので、

体調管理に気をつけてください。

 

最近、クラシック音楽をよく聴くのですが、

「交響曲」「協奏曲」の違いなど、

細かい部分を知らなかったので調べてみました!

 

興味がある人は、続きからどうぞ!

 

 

.團▲龍

 

<代表曲>

・「月の光」(ドビュッシー)

・「トルコ行進曲」(モーツアルト)

 

 

交響曲

 

・複数の楽章で構成されたオーケストラ演奏のこと

・多くの演奏者で壮大なスケール

・演奏時間は30分前後〜1時間を超えるものも

・イタリアが起源

 

<代表曲>

・「運命」(ベートーベン)

 

 

4標抗擽

 

・交響曲以外のオーケストラ演奏

・種類は、交響詩、バレエ音楽、劇音楽など

 →交響詩…特定の絵や詩が題材

 

<代表曲>

・「くるみ割り人形」「白鳥の湖」(チャイコフスキー)

 

 

ざ奏曲

 

・オーケストラとソリスト(独奏者)の共演

・オーケストラがソリストの伴奏に徹したり、

 対等に掛け合いを演奏するなど様々な場面

・ピアノ協奏曲やヴァイオリン協奏曲が有名

 

 

 

もっと細かい種類分けもあったのですが、

全部書くと大変なことになるので割愛(笑)

クラシックといっても、奥が深いのですね…。

これからは、種類を意識しながら聴いてみます!

 

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM