定期試験の英語で点数が取れない原因はコレ!

  • 2020.07.09 Thursday
  • 17:19

 

中3から入塾した、英語が苦手な生徒たち。

定期試験の勉強を見ていると、ワークを解いて終わり。

教科書本文には全然触れない。

「教科書本文勉強しなくていいの?そこから出るでしょ?」と聞くと、

「そんなこと今までやったことがないです」とのこと。

 

うーん、定期試験の英語は教科書本文から出題されるのに…。

ということで、3週間前から教科書本文を書けるように練習開始!

しかし、全然書けない…。生徒いわく、

「1度も教科書の英文書いたことないです」

「日本語訳のプリントは渡されるけど、見たことないです」

 

いろいろと驚きの発言が飛び交っていました。

定期試験の英語は、教科書本文から出題されることが多いです。

また、学校の先生も”教科書のここの文は出るよ”とまとめたプリントをくれています。

しかし、英語で点数を取れない人はそれを活用しません。

これでは、点数が取れるわけがないです。

 

今回の1学期期末テストはもう終わってしまった学校もあります。

そこで、次の試験に向けてやったほうがいいことは何か。

 

『教科書本文を学習したその日のうちに、ノートに全文写して日本語訳をつくる』

 

授業で教科書本文を写さない学校もあります。

(教科書に単語の意味や解説を書きこんで終わりのようです)

英語が得意な人はこれでいいと思います。効率もいいですし。

しかし、英語が苦手な人に意味があるかというかと……。

では、どうしたらいいか。

 

家に帰ったら必ずその日に学習した教科書本文をノートに書き写す。

そして、日本語訳を自分で作る。

 

これをやらなければ、その日の授業は何の意味も持ちません。

英語を自分の手で書き写し、日本語訳を自分でもう1度作ることに意味があります。

これを毎回やっておくだけで、定期テスト前の勉強の大変さが変わります。

 

定期試験の英語で高得点を取りたい人!

教科書本文をもっと大事にしましょう。

英文を自分の手で書いて、訳をつくる習慣をつけましょう。

 

 

おのだ

 

 

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM