小・中学校再開、入試への不安

  • 2020.05.26 Tuesday
  • 13:50

 

お久しぶりです、小野田です。

緊急事態宣言解除ということで、小・中学校が再開しました。

再開後の授業や、入試範囲など、受験生は特に不安があると思います。

しかし、プラス進研に通っているみなさんは休校中もしっかり勉強していました。

5月学力テストの自己採点結果が、入塾時に比べて50点,60点上がっている人もいます。

焦らず、今やるべきことに取り組んでいきましょう。

 

会員のみなさまには、入試情報が手に入り次第、お伝えしていく予定です。

インターネットの情報や憶測など、信ぴょう性のないものに惑わされないように気をつけましょう。

 

 

 

柏市立小中学校の休校期間延長(〜5/31)への対応につきまして

  • 2020.05.04 Monday
  • 15:16

先日、柏市より市内小中学校の休校延長(5月7日〜31日)が発表されました。

 

当塾は、5月中の授業について、夜間の実施を避けながら、運営させていただきます。

 

これは、まず、このような状況下において、私たちにできうることは何か、日々頭を悩ませた上での判断です。

第一にコロナウイルスの感染予防のために尽力しなければいけない、という社会的義務を果たしていくこと。

しかしながら、長期化する休校・外出自粛の中、子どもたちの学習の遅れ、生活リズム維持、生じる不安やストレス・・・。

様々な工夫を凝らしながら、知恵を絞りながら、プラス進研としてできることは、役割は何か・・・。

 

幸い、当塾は「少人数のグループ授業」が中心で、現状1グループ3名〜6名程度となっており、

生徒の座席間隔も確保して授業を実施できております。

 

ですが、どのような場合も、お子さまの健康を第一に考えて、授業の参加をご判断ください。

先月より、欠席された場合のフォローとして、中学生の数学・英語を中心とした、復習動画サポートも開始いたしました。

これまでは手を付けてこなかった分野も、これを機会として少しずつ、柔軟に対応ができればと考えております。

 

また、教室の消毒や部屋の換気など、今までもできることは行ってまいりましたが、
今後もこれまで以上に、プラス進研ができうる対応を考えて、

「新型コロナウイルスに対するプラス進研の対応(以下)」をさらに強化し、授業運営することをお約束いたします。

http://blog1.plus-shinken.com/?eid=91

 

皆さまのご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

 

 

なお、小中学校の休校期間中の授業は、下の通り時間帯を変更して実施いたします。
お子さんの生活リズムの維持、夜間外出自粛への対応としての変更ですが、どのような場合にも、お子さまの健康を第一に考えて、授業への参加をご判断ください。
皆さまのご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

 

プラス進研 代表 水野 大樹

 

 


【授業時間(5月7日(木)〜5月31日(日)】

 

小5:火・金 10:30〜12:05 (国算2科コース)
 

小6:月・金 10:30〜12:05 (国算2科コース)
 

中1:火・木 13:30〜16:00 (国数英3科コース)
 

中2:火・木 13:30〜16:00 (国数英3科コース)
 

中3:水・金 13:30〜16:00 (国数英3科コース)
     月 13:30〜16:00 (5科コース・理社)

 

※中学生の補習等は、授業前後の時間に行います。
※中3生の理科・社会は学習進度を鑑みて授業時間を延ばしています。
※土曜・日曜は休校とします。土曜補講は当面休止させていただきます。

※中学生対象の授業復習動画はYouTubeのプラス進研チャンネルにて配信中です。

 (今後、配信方法が変更となることがあります。会員の皆さまへは都度、ご案内差し上げます。)

 

 

〇教室利用可能時間 10:30〜17:30(授業時間以外もご利用いただけます。)
〇最終下塾時間 17:30(18時には自宅に戻るようにお願いします。)

 

 

<ご家庭へのお願い>
・通塾時および帰宅時には、うがい、手洗い・アルコール消毒を行い、感染予防に努めてください。
・通塾の際は、可能な限り、マスクを着用いただくようお願いいたします。
・お子様に発熱等の症状が見られるときには、無理せず自宅で休養いただくようお願いします。

・以下の症状が見られる場合は通塾せず、速やかに医療機関で受診してください。
(1)風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合
(2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
・医療機関において新型コロナウイルスに感染していると診断された場合は、医療機関の指導に従い、通塾をお控えください。

 

 

教室内も感染予防に最大限努めますが、ご家庭におかれましても、十分な予防をお願いいたします。
また、ご家庭内で発熱など体調のすぐれない方がいらっしゃる場合は、通塾を控えていただくようお願いいたします。

柏市立小中学校の休校期間延長への対応につきまして

  • 2020.04.04 Saturday
  • 16:22

昨日、柏市より市内小中学校の休校延長(4月7日〜17日)が発表されました。

 

当塾といたしましても、第一にコロナウイルスの感染予防のために尽力しなければいけない、という社会的義務を感じております。

 

しかしながら、度重なる自粛要請下において生徒さん達の学習進度が遅れてしまう懸念も同時にあります。

 

勉強の遅れ、外に行けない子どもたちのストレス、そしてウイルス感染による健康への不安…。これらすべて計り知れません。

その中でプラス進研として果たすべく役割があるのではないかとも思っております。

 

本来であれば、政府・行政からの要請に従い、指定期間の休校措置や振替授業での対応が望ましいのかもしれません。

しかしながら、長期にわたって休校延長となれば、振替授業では対応できない事態になってまいります。
プラス進研として、コロナ騒動の終息後も、これまでと変わらない指導を続けていくためには、

お恥ずかしい話ですが、地域密着の小規模塾という経営的側面まで踏まえますと、長期の休校延長措置に対して即休校という対応は難しいのが現状です。

 

幸い、当塾は「少人数のグループ授業」が中心で、現状1グループ3名〜6名程度となっており、

生徒の座席間隔も確保して授業を実施できております。

 

また、教室の消毒や部屋の換気など、今までもできることは行ってまいりましたが、
今後もこれまで以上に、プラス進研ができうる対応を考えて、

「新型コロナウイルスに対するプラス進研の対応(以下)」をさらに強化し、授業運営することをお約束いたします。

http://blog1.plus-shinken.com/?eid=91

 

 

なお、小中学校の休校期間中の授業は、下の通り時間帯を変更して実施いたします。
お子さんの生活リズムの維持、夜間外出自粛への対応としての変更ですが、どのような場合にも、お子さまの健康を第一に考えて、授業への参加をご判断ください。
皆さまのご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

 

プラス進研 代表 水野 大樹

 

 


【授業時間(4月6日(月)〜4月17日(金)】

 

小5:火・金 10:30〜12:05 (国算2科コース)
 

小6:月・金 10:30〜12:05 (国算2科コース)
 

中1:火・木 13:30〜16:00 (国数英3科コース)
 

中2:火・木 13:30〜16:00 (国数英3科コース)
 

中3:水・金 13:30〜16:00 (国数英3科コース)
     月 13:30〜16:00 (5科コース・理社)

 

 

※小学6年生:4月6日(月)の授業は、4月7日(火)に振り替えて実施します。
※中学生の補習等は、授業前後の時間に行います。
※中3生の理科・社会は学習進度を鑑みて授業時間を延ばしています。
※土曜・日曜は休校とします。土曜補講は当面休止させていただきます。

 

 

〇教室利用可能時間 10:30〜17:30(授業時間以外もご利用いただけます。)
〇最終下塾時間 17:30(18時には自宅に戻るようにお願いします。)

 

 

<ご家庭へのお願い>
・通塾時および帰宅時には、うがい、手洗い・アルコール消毒を行い、感染予防に努めてください。
・通塾の際は、可能な限り、マスクを着用いただくようお願いいたします。
・お子様に発熱等の症状が見られるときには、無理せず自宅で休養いただくようお願いします。

・以下の症状が見られる場合は通塾せず、速やかに医療機関で受診してください。
(1)風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合
(2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
・医療機関において新型コロナウイルスに感染していると診断された場合は、医療機関の指導に従い、通塾をお控えください。

 

 

教室内も感染予防に最大限努めますが、ご家庭におかれましても、十分な予防をお願いいたします。
また、ご家庭内で発熱など体調のすぐれない方がいらっしゃる場合は、通塾を控えていただくようお願いいたします。

 

グループ授業はここが面白い!

  • 2020.04.02 Thursday
  • 15:49

お久しぶりです、小野田です!

春期講習も終盤に差し掛かりました。

生徒たちは宿題、小テストの勉強に追われて大変そうです。

(それでも手はゆるめません!)

 

グループ授業のなにが面白いって…

「刺激を受けられる」

これに限りますね!

 

まず、小テスト。

他の人たちもいる中で、自分の点数を報告する。

合格していれば嬉しいし、満点を取れれば鼻高々です!

でも、他の人が合格しているなか、自分だけが不合格だったら…。

考えるとぞっとしますね…恥ずかしい…。

そして、次の日に合格できるまでひたすら小テスト…。

ひええ〜勉強したくなるわ〜

 

ちなみに、うちの中3生は、

「みんなの前で満点って言いたい!」

「〇〇より高い点数を取りたい!」

と競争心があって楽しそうです(笑)

 

競い合う相手がいると、嫌なテストも楽しくなりますよね。

それでクラス全体の意識・学力も高くなれば万々歳!

お互いに高め合える仲間がいるっていいことですよ!

 

 

というわけで…

今回は、グループ授業はここが面白い!

第一段でした(*´▽`)

 

 

 

 

 

 

勉強で伸び悩むのはなぜ?

  • 2020.03.17 Tuesday
  • 15:12

こんにちは、プラス進研の小野田です。

 

今回のテーマはずばり、

「勉強で伸び悩むのはなぜ?」

 

成績が伸びない…成績が落ちてきた…

そう悩んでいる人は多いと思います。

 

理由は…

「これまでに習ってきた範囲でわからないところを残したまま進もうとするから」

 

当たり前のことですよね。

では、どうしたらいいのでしょうか。

 

続きを読む >>